プロバイダ博士|一番お得なインターネット回線を探すなら

プロバイダの基礎知識や失敗しない光回線の選び方を紹介

光コラボ

ドコモユーザーなら最大5,700円割引!ドコモ光を徹底解説

更新日:

契約件数が300万を超えたドコモ光は家族でドコモのスマホを利用していれば最大5,700円という大幅な割引が適応されるため、ドコモユーザーに非常に人気の高いインターネット回線です。

また、1人でドコモを利用しているユーザーでもドコモ光を利用することによって最大1,900円の割引が適応されます。

ドコモ光で利用できるプロバイダの事業者は200ほどありますが、ドコモ光とセットになっているプロバイダを選ぶことでプロバイダ独自のキャッシュバックやキャンペーンなどを受けられます。

そこでドコモ光の特徴やどのプロバイダを選ぶと最もお得なのかを解説していきます。

 

ドコモ光の価格と対応プロバイダ

ドコモ光の料金プランは以下の3つに分けられ、タイプAとタイプBはプロバイダ込みでの価格、そしてプロバイダは自分で別途契約する場合の単独タイプがあります。

タイプAとタイプBの違いは、選べるプロバイダが異なるということだけです。

タイプ マンション 戸建て
タイプA 4,000円 5,200円
タイプB 4,200円 5,400円
単独タイプ 3,800円 5,000円

単独タイプが一番安いですが、この価格に別途プロバイダ料がプラスされるため、トータルで見るとお得ではありません。

そのため一番お得なプランは「タイプA」となります。

タイプA対応プロバイダ

安いタイプAの方が対応しているプロバイダも多く、So-net、GMOとくとくBB、BIGLOBEなど大手のプロバイダも選択できます。

 

タイプB対応プロバイダ

タイプBで選べるプロバイダもOCN、@nifty、@TCOMといった大手のプロバイダも選べますが、これらのプロバイダにこだわりが無ければタイプAの方がいいでしょう。

 

ドコモ光はフレッツ光からの乗り換えは工事なし

ドコモ光のインターネット回線はフレッツ光と同じ回線を利用しているため、すでにフレッツ光を利用している場合はドコモ光に乗り換えても工事は必要ありません。

そして新規で申し込み、工事が必要な場合の工事費は分割で月々の利用料に合算して支払うことができます。

 

ドコモユーザー限定割引

それではドコモユーザーがどれくらい割引が適応されるのかを見ていきたいと思います。

家族でドコモを利用

ドコモのパケットプラン マンション 戸建て
ウルトラシェアパック100 -3,000円 -3,200円
ウルトラシェアパック50 -2,400円 -2,500円
ウルトラシェアパック30 -2,000円 -2,000円
シェアパック15 -1,800円 -1,800円
シェアパック10 -1,200円 -1,200円
シェアパック5 -800円 -800円

 

ひとりでドコモを利用

ドコモのパケットプラン マンション 戸建て
ウルトラデータパックLL -1,100円 -1,100円
ウルトラデータパックL -900円 -900円
データMパック -800円 -800円
データSパック -500円 -500円
ケータイパック -500円 -500円

 

ドコモを長く利用しているユーザーにはさらに割引あり

これに加えてドコモの利用年数(4年以上)に応じてさらに「ずっとドコモ割」という割引が適応されます。

ドコモパケットプラン 4年~ 8年~ 10年~ 15年~
ウルトラシェアパック100 -1,000円 -1,200円 -1,800円 -2,500円
ウルトラシェアパック50 -800円 -1,000円 -1,200円 -1,800円
ウルトラシェアパック30 -600円 -800円 -1,000円 -1,200円
シェアパック15 -600円 -800円 -1,000円 -1,200円
シェアパック10 -400円 -600円 -800円 -1,000円
シェアパック5 -100円 -200円 -600円 -800円
ウルトラデータパックLL -200円 -400円 -600円 -800円
ウルトラデータパックL -100円 -200円 -600円 -800円
データMパック -100円 -200円 -600円 -800円
データSパック - - - -600円
ケータイパック - - - -300円(最大)

 

◆最大割引例

ウルトラシェアパック100(-3,200円)+ドコモ15年以上利用(-2,500円)の場合

計:-5,700円の割引

 

このようにドコモのスマホでの契約体系による割引と、契約年数の長さによる割引のセットで最大5,700円の割引が適応されるため、長くドコモを使い続けている方はさらにドコモ光の利用がお得になります。

 

ドコモ光におすすめのプロバイダ

ドコモ光を利用するのにおすすめのプロバイダはGMOが提供している「GMOとくとくBB」というプロバイダです。

キャッシュバックやWi-Fiルーターが無料となるなどの特典も受けられ、さらに速度が100Mbpsを下回った場合100円分のポイントを貰えるなどの保証もあり、安心して利用できるプロバイダとなっています。

 

GMOとくとくBB×ドコモ光の価格

GMOとくとくBBは一番お得なタイプAのプロバイダのため、戸建ての場合5,200円、マンションの場合4,000円となります。

 

GMOとくとくBB×ドコモ光はV6プラスで常に高速

とくとくBB×ドコモ光はアクセスが集中しても混雑しない「V6プラス」という接続方式を採用しているため、これまでのインターネットのように混雑する時間帯に速度が超絶遅くなるということがありません。

しかしV6プラスを利用するにはV6プラスに対応したWi-Fiルーターを利用する必要がありますが、とくとくBB×ドコモ光では無料でV6プラス対応のWi-Fiルーターがレンタルできます。

 

速度が100Mbpsを下回ったら100円分のポイントがもらえる

指定のサイトで速度を計測し、100Mbpsを下回っていた場合は申請をすることで翌月100円分のGMOとくとくポイントが貰えます。

 

このようにV6プラスに対応しているWi-Fiルーターを無償貸し出し、そして速度も安心感があるGMOとくとくBBがおすすめです。

下記リンクから申し込むと、ドコモ光とGMOとくとくBBがセットで申し込めます。

 

【まとめ】ドコモ光はこんな人におすすめ

・ドコモのスマホを4年以上利用している

・ドコモのパケットプランを大容量プランを利用している

・家族でドコモのシェアパックプランで契約している

・すでにフレッツ光を利用している(工事不要)

-光コラボ
-

Copyright© プロバイダ博士|一番お得なインターネット回線を探すなら , 2019 AllRights Reserved.